今日は立春

日常

今日、2月2日は立春でした。

いつもなら、今日は節分のはずですが…

 

立春は、二十四節気において春の始まりとされる日です。

(じゃらんニュースから資料借用)

立春の前日を節分と呼ぶようです。

 

ここ36年間はず〜と2月4日が立春だったのですが、

今年は「1分差」で今日2月3日23時59分になったようです。

あと1分で2月4日でした。

現代の日本では、国立天文台の観測によって、

「太陽黄経が315度になった瞬間が属する日」を立春としています。

 

4年に一度のうるう年でも調整出来ないわずかな時間のせいですかね。

ですから立春がずれたので節分も前日の2月2日だったのです。

 

詳しくは

2021年の立春はいつ?意味・由来・二十四節気の仕組みを解説!旬の食べ物も|じゃらんニュース
立春(りっしゅん)は、二十四節気において春の始まりとされる日。節分の翌日です。2021年の立春は、2月3日です。この36年間ずっと2月4日だったのですが、2021年は「1分差」で3日です。春分の日との違いや、「立春大吉」の意味、旬の食べ物まで、立春のいろんなことをご紹介します。

にわかりやすい出ていました。

 

2022年~2026年の立春は、
・2022年 2月4日
・2023年 2月4日
・2024年 2月4日
・2025年 2月3日
・2026年 2月4日
※国立天文台ホームページより

2月3日になるのは、1897(明治30)年以来124年ぶりです。あと100年ぐらいは、3日か4日のどちらかになるそうです。

ちなみに1984(昭和59)年は2月5日だったようで。

 

知らない事がたくさんありますね。

 

本日はこのあたりで。読んでくださりありがとうございました。

『ペッツプラス食べてみました!~柴犬のりんちゃん編』
今回ペッツプラスを食べてみてくれたのは…「柴犬りんwithラム お出かけ日記」のkeicamさまのおうちの柴犬のりんちゃん!りんちゃんは黒柴の8歳の女の子。毛…

コメント

タイトルとURLをコピーしました